ノイスのアットコスメの口コミは?女性のひげへの評判まとめ!

ノイスの悪い評判とデメリット。効果ない?

 

ノイスの悪い評判とデメリット

 

 

ノイス(NOISU)は高評価で、多くの女性から支持されていますが、100%というわけではありません。

 

 

 

効果に対してはもともとの産毛の濃さや使用期間の違い、いろいろな個人差があり効果ないという意見もありますが、ノイス(NOISU)の悪い評判からデメリットをまとめてみました。

 

 

 

1.すぐに効果が出ない

 

 

ノイス(NOISU)はパパイヤの酵素やダイズエキスなどの成分で少しずつ女性のひげを薄くしていく商品です。

 

 

そのため、除毛クリームや脱毛と違ってすぐに目に見える効果がありません。

 

 

やはり人間すぐに結果がでないと不安になるものですよね・・・。

 

 

すぐに結果が出ないと効果がないと思ってしまうものです。

 

 

ノイス(NOISU)はすぐに結果が出るものではありませんが、毎日塗らなけらば結果はでないので、スキンケアの一番最後に取り入れて習慣化してしまうのが良いようです。

 

 

それから、ノイス(NOISU)を使っている期間は産毛の処理をしなくてもいいわけではないので、シェービングフォームを使って肌への負担を極力減らして、カミソリで剃るようにしましょう。

 

 

 

2.1日2回も塗らなければならない

 

 

ノイス(NOISU)は1日に2回塗ることで徐々に女性のひげ・産毛を抑毛していくクリームです。

 

 

そのため毎日朝晩2回塗らないといけないのですが、今までなかった習慣なので忘れがちですし正直面倒と感じてしまいます。

 

 

これを解消するには、スキンケアの一環として取り入れてしまうのが楽です。

 

 

洗顔の後に塗る化粧水等と一緒に置いておき、朝夜の洗顔後のスキンケアの一番最後に塗ると決めておけば、習慣化されて面倒と感じることはなくなります。

 

 

 

3.価格が安くない

 

 

ノイス(NOISU)は直接メーカーが販売することにより極力安く価格設定されているようですが、正直なところ安くはないですよね。

 

 

たくさんの成分が入っていたり研究費がかかっているのはわかるのですが、ノイス(NOISU)は目に見えてすぐに産毛・ひげが無くなるわけではないので途中で使用を辞めてしまいたくもなります。

 

 

しかし、ノイス(NOISU)を使う人は剃っても青くなってしまうという悩みを持つ人が多いので、なんとかして薄くしたいですよね。

 

 

そのためには剃るだけでは改善しないので、自分のひげを薄くするか、脱毛サロンでこまめに脱毛するしかありません。

 

 

脱毛サロンと比べれば価格は安く、自宅でケアができますし、ノイス(NOISU)には毎月届くコースが用意されていて、そのコースだとかなりの割引価格で買うことが出来ます。

 

 

このような制度を使ってしばらくノイス(NOISU)を諦めずに塗り続けてみることが、ひげを薄くするためには大切だと思います。

 

 

ノイスの公式サイトはこちらから